スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:「僕の彼女はサイボーグ」(2008)舞台挨拶
カテゴリ: 07.イベント
 今日は109シネマズMM横浜で開催された舞台挨拶に行っていました。司会は映画パーソナリティの伊藤さとりさん。そして最初に入ってきたのは、ヒロイン綾瀬はるかさん。全身ブラックで胸のあたりやスカートがシースルーになっているドレスで参加されました。小出恵介さんは、いかにも着慣れないっぽいスーツで赤いスポーツシューズ。そして、その日、後方の観客席で見ていたという監督が登壇しました。
 
 それにしてもですね、BGMではミシアさんがダイナミックに歌う主題歌が流れ、殆ど聞こえない感じ・・・・(^^ゞ。私より前の席の人も「聞こえなかった」と言っていました。
 

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)


■ねたばれレビューはこちら

■チラシ1

僕の彼女はサイボーグ チラシ表 僕の彼女はサイボーグ チラシ裏






  → Read more...
スポンサーサイト
編集 / 2008.05.31 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「僕の彼女はサイボーグ」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想 / テーマ: 恋愛映画・ロマンティックコメディ / ジャンル: 映画
■タイトル:「僕の彼女はサイボーグ」(2008)
■公開日:2008年 5月31日
■鑑賞日:2008年 5月31日
■ジャンル:SF/ラブストーリー
■お薦め度:★★☆☆☆(2/5)
 彼女に名前くらいつけてあげればいいのに・・・なんて(^^ゞ。
 「ドラえもん」ぽいお話です。
 
■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

舞台挨拶レポート

■チラシ1

僕の彼女はサイボーグ チラシ表 僕の彼女はサイボーグ チラシ裏映画「僕の彼女はサイボーグ」 クァク・ジェヨン監督インタビュー






  → Read more...
編集 / 2008.05.31 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「アフタースクール」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「アフタースクール」(2008)
■公開日:2008年 5月24 日
■鑑賞日:2008年 5月25日
■ジャンル:人間ドラマ/コメディ
■お薦め度:★★★★★(5/5)
 びっくり箱のような見事な展開に脱帽。全然、予測できませんでした~。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

■チラシ1
アフター スクール チラシ アフター スクール チラシ

■前売り券
アフター スクール チラシ






  → Read more...
編集 / 2008.05.25 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「光州5.18」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「光州5.18」(2007)
■公開日:2008年 5月10日
■鑑賞日:2008年 5月24日
■ジャンル:歴史/人間ドラマ
■お薦め度:★★★★★(5/5)
 1980年5月18日に起こった光州事件を元に作られた映画です。
 韓国版の「タイタニック」ともいえるほど、考えさせられ、国の行く末を考える映画です。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

■チラシ1
光州 光州 






  → Read more...
編集 / 2008.05.24 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:「ナルニア物語 第二章カスピアン王子の角笛」ジャパンプレミア
カテゴリ: 07.イベント
ジャパン プレミア試写状 ジャパン プレミア試写状2

 ファンタジー大作「ナルニア物語 第二章カスピアン王子の角笛」のジャパンプレミアに行ってきました。朝何時ごろにいくかってのはいつも悩みます。朝一番で行っても、席を選ぶことができないので、何番目に並んでいるかどうかってのが、ポイントなんですよね。今回は京浜東北線や東海道線が止まる強風だったので、7時ごろ行くと決めて、向かいました。4番目・・・でした。運よく最前列の真ん中から右側(ゲストは右側から入場します)が取れました。腰痛がひどい私はレッドカーペットは泣く泣くあきらめ、その場で帰りました。レッドカーペットに参加する友人たちはいろいろサイングッズを用意していて、楽しそうだなぁ・・・と思いつつ、そんなみなさんを尻目に医者を二件梯子しておりました(^^ゞ。
 
 ジャパンプレミアが始まる30分前に会場に入っていたのですが、待てども待てども皆来ない・・・・。7時15分から開始のはずが、どうしたんだろうと思っていたら、今回パーソナリティの伊藤さとりさんが「ファンサービスで時間がとられて、遅れています」とのこと。でもそれから10分も経たないうちに、会場は準備モードに入ります。実は私の左横2つ、右横6つ誰もいなくて、私一人さびしくぽつねんと座っておりました。が、スクリーン7の暗転する間際に、ようやく友人達が滑り込んできました。
 
 #やれやれ・・・・ほっ・・・・(^^ゞ

 その後に来た人は会場に入れなかったそうで、せっかくジャパンプレミアに当選されたのに、残念だったかも・・・。


■関連リンク■
カスピアン王子ベン・バーンズの登場にファンが熱狂!「ナルニア」プレミア
ナマ王子にファン熱狂&絶叫! ナルニア第2章、六本木の森でジャパンプレミア
オフィシャルサイト
ここログの映画感想

 

  → Read more...
編集 / 2008.05.20 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「ナルニア物語 第二章カスピアン王子の角笛」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「ナルニア物語 第二章カスピアン王子の角笛」(2008)
■鑑賞日:2008年 5月18 日
■ジャンル:ファンタジー
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
2時間半の大作ですが、カスピアン王子とピーターとの対立、戦闘シーンが盛り上がってます。ラストのCGは見ものです。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■チラシ1
ナルニア第二章 チラシ1表 ナルニア第二章 チラシ1裏

■チラシ2
ナルニア第二章 チラシ2表 ナルニア第二章 チラシ2裏






  → Read more...
編集 / 2008.05.18 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
板橋克己さん個展 「恒河沙」とよもやま話
カテゴリ: 未分類
■チラシ大
恒河沙 チラシ 大

■小(見開きになっています)
恒河沙 チラシ 小表 恒河沙 チラシ 小裏

 池袋オレンジギャラリーで5月17日~18日まで開催されている板橋克己さんの個展「『恒河沙』 板橋克己 宇宙船イラストの世界」に友人といっしょに参加してきました。


  → Read more...
編集 / 2008.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Rep:板橋克己さんの個展「『恒河沙』 
カテゴリ: 07.イベント
■チラシ大
恒河沙 チラシ 大

■小(見開きになっています)
恒河沙 チラシ 小表 恒河沙 チラシ 小裏

 池袋オレンジギャラリーで5月17日~18日まで開催されている板橋克己さんの個展「『恒河沙』 板橋克己 宇宙船イラストの世界」に友人といっしょに参加してきました。板橋克己さんというのは、『銀河鉄道999』や『宇宙戦艦ヤマト』など松本零士氏関係の作品によく参加されている方です。


  → Read more...
編集 / 2008.05.17 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「幸福な人生の見つけ方」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「幸福な人生の見つけ方」(2007)
■鑑賞日:2008年 5月14日
■ジャンル:コメディ/人間ドラマ
■お薦め度:★★★★★(5/5)

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■チラシ
最高の人生の見つけ方 チラシ表 最高の人生の見つけ方 チラシ裏






  → Read more...
編集 / 2008.05.14 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「ぐるりのこと」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「ぐるりのこと」(2008)
■公開日:2008年 6月 7日
■鑑賞日:2008年 5月13日
■ジャンル:人間ドラマ
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
 相手と疎遠になったなぁ・・・と思っている人には、何か発見があるかもな映画。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
eiga.com:http://eiga.com/buzz/20080522/23

■チラシ1
ぐるりのこと ぐるりのこと





  → Read more...
編集 / 2008.05.13 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
書籍:レンタル・チルドレン
カテゴリ: 02.書籍感想
レンタル・チルドレン (幻冬舎文庫 (や-13-7))レンタル・チルドレン (幻冬舎文庫 (や-13-7))
(2008/04)
山田 悠介

商品詳細を見る


■おすすめ度:★★☆☆☆(2/5)
 発想が斬新で小説に引き込まれますが、ラストのどんでん返しで辻褄が合わないところがたくさん出てしまったような気がします。

■著者:山田 悠介
■主要な登場人物:

 里谷 泰史 :一人息子 優を失くした父親
 里谷 冬美 :泰史の妻、少々、精神に異常をきたしている。
 相田:謎のトラックの運転手
 小俣:里谷の友人で医師。
 里谷 優  :里谷夫妻の息子。敗血症で2年前に死亡
 
■プロット

 一人息子を敗血症で喪い、悲嘆な日々を送る里谷夫妻。そんな彼らが風の噂で聞いたのは、レンタル・チルドレンというサービスを行うP.I.という会社の存在だった。傷心の夫婦は何の気なしにその会社を訪れるが、そこには亡くなった息子そっくりの少年、92番がいた。
 


  → Read more...
編集 / 2008.05.12 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:ウルビーノのヴィーナス
カテゴリ: 07.イベント
ウルビーノのビーナス
 今日はヴィーナスめぐりに行ってまいりました。そういえば、今年は1月に公開されたピーター・オツールの「Venus」を見に行ったり、「ルーブル美術館展フランス宮廷の美」でポンパドゥール夫人がモデルなっているというフランソワ・ブーシェによる「ヴィーナスの化粧」で美の女神づいていたのかも。
 3月2日に「ルーブル美術館展」に行ったとき、ウルビーノのヴィーナスのポスター予告を見ながら、訪問日の間の悪さに泣く泣く上野を離れました。でも、2ヶ月たった今、ようやく見ることができたのです。

ウルビーノのビーナス


 私的な解釈でいうと、この展覧会はウルビーノのヴィーナスを中心に、古今のヴィーナスを紹介するという趣旨の展覧会です。このようなテーマを持った展覧会ですと、一枚の絵でもいろいろな発見があるので、面白いです。
 
 会場は大きく見て5つの部屋に分かれています。

【1】ヴィーナス像の誕生-古代ギリシアとローマ
【2】ヴィーナス像の復興-15世紀イタリア(ルネッサンス)
【3】ウルビーノのヴィーナスと横たわる裸婦の図像
【4】ヴィーナスとアドニスとパリスの審判
【5】ヴィーナス像の展開~マニエリスムから初期バロックまで







  → Read more...
編集 / 2008.05.11 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「The Mist」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル: ミスト
■鑑賞日:2008年 5月11日
■ジャンル:人間ドラマ/ホラー/SF
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
 異常事態に直面したときの人間のエゴの強さを思い知らされます。
でも、日本に置き換えたとき、信条の違いというよりもトイレの取り合いで争いになるような予感が・・・・(^^ゞ
■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■チラシ1
ミスト チラシ ミスト チラシ2

■チラシ2
ミスト チラシ ミスト チラシ2

■前売り半券
ミスト 前売り半券





  → Read more...
編集 / 2008.05.11 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「ひぐらしのなく頃に」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル: 「ひぐらしのなく頃に」(2008)
■公開日:2008年 5月10日
■鑑賞日:2008年 5月10日
■ジャンル:ホラー
■お薦め度:★☆☆☆☆(1/5)
 要素的にいいものがあるものの、なんかハズレチック。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

■チラシ1
ひぐらしのなく頃に ひぐらしのなく頃に

■チラシ2
ひぐらしのなく頃に ひぐらしのなく頃に






  → Read more...
編集 / 2008.05.10 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「NEXT」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「NEXT」(2007)
■鑑賞日:2008年 5月 6日
■ジャンル:SF
■お薦め度:★☆☆☆☆(1/5)
原作の持つダークなテイストが・・・ああ・・・・(T_T)
主人公に成長がないような気がするし・・・・。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■チラシ
NEXT t チラシ NEXT チラシ






  → Read more...
編集 / 2008.05.06 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:「軍鶏~Shamo~」舞台挨拶
カテゴリ: 07.イベント / テーマ: 映画館で観た映画 / ジャンル: 映画
 5月5日、新宿トーアで行われた「軍鶏~Shamo~」の舞台挨拶に行ってきました。チケットを4時間以上も待ってゲットしていただいた方々、貴重な機会に参加させていただき、ありがとうございました。
 
 軍鶏 半券 新宿トーア
 
 舞台上には、主演のショーン・ユウさん、ライバル役の魔娑斗さん、原作者の橋本以蔵さんが登壇。司会は映画パーソナリティの八雲ふみねさん。
 
 1週間経過した今、何を言ったのか、覚えておりませんが、とりあえず、ざっくりレポートします。観客は30代から上の層が多かったでしょうか。






  → Read more...
編集 / 2008.05.05 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「軍鶏」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想 / テーマ: 映画館で観た映画 / ジャンル: 映画
■タイトル:「軍鶏」(2008)
■鑑賞日:2008年 5月 5日
■ジャンル:格闘技アクション
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

軍鶏 チラシ表 軍鶏 チラシ裏







  → Read more...
編集 / 2008.05.05 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「There Will Be Blood 」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「There Will Be Blood 」(2007)
■鑑賞日:2008年 5月 4日
■ジャンル:ドラマ
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
第80回アカデミー主演男優賞受賞のダニエル・デイ・ルイスの怪演が見もの!

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

There will be blad There will be blad チラシ裏




  → Read more...
編集 / 2008.05.04 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「相棒」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想 / テーマ: 相棒 -劇場版- / ジャンル: 映画
■タイトル:「相棒」(2008)
■鑑賞日:2008年 5月3日
■ジャンル:アクション
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
いじり(!?)甲斐があるが、みんなが楽しく見れる映画。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

相棒 チラシ 相棒 チラシ2







  → Read more...
編集 / 2008.05.04 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:「相棒」舞台挨拶(@TOHOシネマズ川崎 5月3日)
カテゴリ: 07.イベント
相棒 チラシ 相棒 チラシ2

 5月3日、TOHOシネマズ川崎5番スクリーンで行われた「相棒」の舞台挨拶に行ってきました。司会は伊藤さとりさん。ゲストはみな左側中の入り口から現れました。
 ※よく考えるとと、「叫び」のときも「タイヨウのうた」のときも、みんなゲストは左側から現れたんでした。次回のこともあるので( ..)φメモメモ。
 
 当日の登壇者は、和泉監督と主演の杉下右京役の水谷豊、そして、サプライズゲストの小野田公顕哉役の岸部一徳さんが登壇!
 明るいところで観客席を見回すと、老若男女みんながみんな「右京さ~ん」と黄色い声援。親(50代)子(10代~20代)で来ている人やら、親(20代~30代)子(10代)で来ている人やら、カップルで来ている人やらと様々でした。こういう舞台挨拶で花束を渡している人を見たのは初めてです。(セキュリティがいなかったからというのもありますが・・・・)
 華やかでよかったですよね。

 昔の水谷豊ファンもいらっしゃったでしょうが、全員が全員「杉下右京」ファンでした。どんなことを言っていたか、今も覚えていることを書いていきたいと思います。

 いや・・・人間ってほんとに忘れやすいものです。(このセリフの意味を知りたい方は、本編の「相棒」を見てくださいね~)




  → Read more...
編集 / 2008.05.03 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。