スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「シュレック3」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
シュレック3


■タイトル:シュレック3(字幕版)
■鑑賞日:2007年7月7日
■ジャンル:アニメ&コメディー
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)(詳細は下に)
■監督:
Chris Miller
Raman Hui (co-director)

■脚本:
Andrew Adamson (story)
Howard Gould (additional screenplay material)

■主演:

Mike Myers ... Shrek (voice)
Eddie Murphy ... Donkey (voice)
Cameron Diaz ... Princess Fiona (voice)
Antonio Banderas ... Puss in Boots (voice)
Julie Andrews ... Queen Lillian (voice)
John Cleese ... King Harold (voice)
Rupert Everett ... Prince Charming (voice)
Eric Idle ... Merlin (voice)
Justin Timberlake ... Artie (voice)
Susan Blakeslee ... Evil Queen (voice)
Larry King ... Doris (voice)
John Krasinski ... Lancelot (voice)
Ian McShane ... Captain Hook (voice)


■プロット:

 「遠い遠い国」のフィオナ姫と結婚したシュレックだが、王が危篤になったため、王の代役に回る毎日。豪勢ではあるが、シュレックは自分の沼地を懐かしく思うのであった。そんな折、王である「かえるの王様」が崩御してしまう。王位継承者であるシュレックは妊娠したフィオナを置いて、もう一人の王位継承権を持つアーサーを探しに行くのであった。ところが、見栄っ張りなチャーミング王子はシュレックがいない隙を狙って悪役を集めて、「遠い遠い国」に攻め寄せる。





■私的見所:

 一見しただけで笑える笑いもあれば、オリジナルと某ネズみーさんの一連の作品を知っている人は、より笑えるかも・・・・。
 
 もともとネズみーさんの作品の大元がパブリックドメインに入っている作品なんで、クレームをつけようがないのかもしれません。でも、微妙なギャグが妙に面白かったです。
 
 私は字幕版で見たんですが、シュレックってきっと吹替えは関西弁かも・・・・。この破天荒な性格は関西弁でしか表現できないしょうね!DVDが出たら、日本語の吹替えを見てみようと思っています。

 シュレックがいじめられっ子のアーサーに言うセリフがいいですね。

 「自分で自分を信じろ。人のいうことなんか気にするな」

 子供にも、初心からやり直したい大人にもお薦めです。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■評価について:
★★★★★(5/5) 必ず映画館で見て、DVDも買ってみるべし
★★★★☆(4/5) 必ず映画館で見ること
★★★☆☆(3/5) 見てみてまあ損はない
★★☆☆☆(2/5) レンタルで見たらいいかも
★☆☆☆☆(1/5) 特にみなくてもいいかも

スポンサーサイト
編集 / 2007.07.18 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。