スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Rep:「安彦良和原画展」@川崎市市民ミュージアム
カテゴリ: 07.イベント
070708_yas2.jpg

 今日、川崎市、等々力の市民ミュージアムに安彦良和原画展を見に行ってきました。ヤマのような原画の山。あまりの美しさにしびれておりました。ただ、「さらば宇宙戦艦ヤマト」のあの古代とユキのポスター絵ですが、ただのポスターでした。そういえば、ある人が、オリジナルを中野まんだらけで見たと言っていました。もう売られてしまったのでしょうか。版権のヤマトの絵もヤフオクで売られていますもんね。さびしいことです。更に次のような文言が!!
 「さらば宇宙戦艦ヤマト」のクライマックスのラスト80カットの原価を安彦が描き、当時のプロデューサーが強引に映画のポスターにしようするために物語の主人公、古代進と森雪のイラストを描かされている

 30年余り経ってここまで書かれる人もいないでしょうね。改めてびっくり・・・・。

 一同に集められた原画を見て、昔、アルフォンス=ミュシャの展覧会を見たときと同じような感動を覚えました。今回の原画展で初出のイラストが16~20点くらいありまして、その描くスピードに感動しておりました。

 また今連載中のガンダム The Originのコンテや原稿がありましたが、20年前とは変らないタッチで、とても60歳すぎの人が描いたとは思えませんでした。
 
 またミュージアムショップには氏の作品のヤマヤマヤマ。友人といっしょだったら3時間でも4時間でもいられるかな・・・という感じです。名残惜しかったのですが1時間ちょっとだけいて、帰ってきました。

■関連リンク■
安彦良和原画展



スポンサーサイト
編集 / 2007.07.08 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。