スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「クローバー・フィールド」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:Clover Field
■鑑賞日:2008年 4月 5日
■ジャンル:SFアクション
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)
ジェットコースターさながらの映像です。フリー・フォールがなかったのが幸いでした(^^ゞ
■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

クローバー・フィールド  クローバー・フィールド  チラシ裏







■監督:
Matt Reeves
■脚本:
Drew Goddard (written by)

■主演:
Lizzy Caplan ... Marlena Diamond
Jessica Lucas ... Lily Ford
T.J. Miller ... Hudson 'Hud' Platt
Michael Stahl-David ... Rob Hawkins
Mike Vogel ... Jason Hawkins
Odette Yustman ... Beth McIntyre
Anjul Nigam ... Bodega Cashier
Margot Farley ... Jenn
Theo Rossi ... Antonio
Brian Klugman ... Charlie
Kelvin Yu ... Clark
Liza Lapira ... Heather
Lili Mirojnick ... Lei
Ben Feldman ... Travis
Elena Caruso ... Party Goer

■プロット:
 ロバートが日本に出発するというその日、NYに異変が起こった。このビデオはロバートの友人が撮影したドキュメンタリー・テープである。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 3点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 3点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 3点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 3点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  3点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  3点/5点 

 ゴジラの被害に遭った人が撮影したのではないかというさながらの映像。登場人物は全員死亡。その結末が涙をそそります(>ほんと?)横揺れあり、スピーディーな移動あり・・・・でも、幸いなことにフリー・フォールはありませんでした。もし、あったら、映画館で絶叫しておりました・・・・(^^ゞ。

スポンサーサイト
編集 / 2008.04.05 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。