スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
書籍:レンタル・チルドレン
カテゴリ: 02.書籍感想
レンタル・チルドレン (幻冬舎文庫 (や-13-7))レンタル・チルドレン (幻冬舎文庫 (や-13-7))
(2008/04)
山田 悠介

商品詳細を見る


■おすすめ度:★★☆☆☆(2/5)
 発想が斬新で小説に引き込まれますが、ラストのどんでん返しで辻褄が合わないところがたくさん出てしまったような気がします。

■著者:山田 悠介
■主要な登場人物:

 里谷 泰史 :一人息子 優を失くした父親
 里谷 冬美 :泰史の妻、少々、精神に異常をきたしている。
 相田:謎のトラックの運転手
 小俣:里谷の友人で医師。
 里谷 優  :里谷夫妻の息子。敗血症で2年前に死亡
 
■プロット

 一人息子を敗血症で喪い、悲嘆な日々を送る里谷夫妻。そんな彼らが風の噂で聞いたのは、レンタル・チルドレンというサービスを行うP.I.という会社の存在だった。傷心の夫婦は何の気なしにその会社を訪れるが、そこには亡くなった息子そっくりの少年、92番がいた。
 



■私的見所(ねたばれ含む)

 ナンバリングされた少年、里谷氏が買い取った1ヵ月後、老化が始まり、ラストには、頭は髪の毛が抜け、見るも無残な状態で死に至る少年・・・。作品の持っているイメージはダークでなぞめいていてすごく好きです。また、文章が簡潔でわかりやすいですし・・・・。
 
 ただ、ラストはどんでん返しすぎて、しっくりくるというよりも、ひっくり返しすぎて、それまでに書いてきた構成と合わない感じがするところでしょうか。

 少年のDNAを培養して・・・・云々で終わるほうが、作品としては緊迫感を持って終わることができたのではないか・・・・と思うのです。

スポンサーサイト
編集 / 2008.05.12 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。