スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「幸福な人生の見つけ方」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「幸福な人生の見つけ方」(2007)
■鑑賞日:2008年 5月14日
■ジャンル:コメディ/人間ドラマ
■お薦め度:★★★★★(5/5)

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
Internet Movie Database

■チラシ
最高の人生の見つけ方 チラシ表 最高の人生の見つけ方 チラシ裏







■監督:
Rob Reiner

■脚本:
Justin Zackham (written by)

■音楽:
Marc Shaiman

■主演:
Jack Nicholson ... Edward Cole
Morgan Freeman ... Carter Chambers
Sean Hayes ... Thomas
Beverly Todd ... Virginia Chambers
Rob Morrow ... Dr. Hollins
Alfonso Freeman ... Roger Chambers
Rowena King ... Angelica
Annton Berry Jr. ... Kai
Verda Bridges ... Shandra
Destiny Brownridge ... Maya
Brian Copeland ... Lee
Ian Anthony Dale ... Instructor
Jennifer Defrancisco ... Emily
Angela Gardner ... Female Administrator
Noel Gugliemi ... Mechanic
Jonathan Hernandez ... Manny
Hugh B. Holub ... County Health Director
Andrea Johnson ... Elizabeth Chambers (as Andrea J. Johnson)
Dawn Lewis ... Flight Attendant
Jordan Lund ... Tattoo Artist
Richard McGonagle ... Board Chairman
Jonathan Mangum ... Richard
Karen Maruyama ... Nurse Shing
Amber Mead ... Attractive Woman #1
John O'Brien ... Executive #1
Serena Reeder ... Rachel
Christopher Stapleton ... Kyle
Taylor Ann Thompson ... Edward's Granddaughter
Alex Trebek ... Himself
Roy Vongtama ... Doctor #1
rest of cast listed alphabetically:
MaShae Alderman ... Young Virginia (uncredited)


■プロット:
 エドワード・コールは大富豪。カーター・チャンバーズはただの自動車修理工。まったく境遇の違う二人が偶然同じ病室になり、余命6ヶ月の宣告を受ける。お互いに初対面の印象が悪かったが、いつしか共通点を見出し、生きている間にやりたいことのリストを作り、エドのプライベートジェットを使って世界に乗り出した。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 5点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 5点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 4点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 5点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  5点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  5点/5点 

 老人旅行の話なんて、退屈になることが多いじゃありませんか。でも、この二人がやると、すごくテンポがよくて楽しくて、それでいて、『人生ってなんだろう』と思う・・・・そんな映画です。映画の中でも薀蓄が多くて、是非、1度は見て、人生ってなんだろうと考えたい映画です。構成もすばらしくて。最初はエベレストに上る登山者の背中を追うようにカーターのエドに対する弔辞が流れます。でも、実は、カーターのほうが先に亡くなって、エドが弔辞を読むんですね。実は、お互いに人生を高めあって最後を終えた・・・・そんな結末です。1時間半という短い映画の中に、これだけのエッセンスを盛り込んだのは脚本、演出、そして2大俳優の演技力の賜物です。
 ・・・そういえば、恋愛適齢期以降、手術服姿が見慣れてしまったジャック・ニコルソン。あのまま、後ろを振り返って、ダンスしてくれないかなぁと思いましたね~。
スポンサーサイト
編集 / 2008.05.14 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。