スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「鉄コン筋クリート」
カテゴリ: 01.映画感想
■鑑賞日:2007年1月6日
■ジャンル:アニメーション
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)(詳細は下)
■監督:マイケル・アリアス(アニマトリックス)
■原作:松本大洋
■脚本:芦野芳晴、アンソニー・ワイントラープ
■主演(声):
クロ・イタチ:二宮和也(嵐)
シロ:蒼井優
木村:伊勢谷友介
沢田:宮藤官九郎
ネズミ(鈴木):田中泯
じっちゃ:納谷六朗
藤村:西村知道
組長:麦人
チョコラ:大森南朋
バニラ:岡田義徳
小僧:森三中(黒沢宗子・村上知子・大島美幸

■プロット:

 宝町に住むシロとクロ。平和な宝町に新開発をめぐって、ヤクザの手がのびる。

■私的見所:

 まず、アニマトリックスを監督したマイケル=アリアスが監督しているということと、アニマトリックスの仕掛け人、田中栄子さんがプロデューサーとして入っているところ・・・これだけいうと、おわかりいただけると思いますが、キャラクターの動きがものすごくすばらしいです。また昭和のくたびれた感じを出すために綿密に計算された
色の配合がすばらしいです。
 喧嘩というか戦闘シーンの描写がすばらしいです。猛スピードで地面を這っているかと思うと、急上昇。まるでジェットコースターに乗っているような感覚を映画館で楽しめます。
 
 
 「シロね・・・クロの足りないねじぜーんぶ持ってた」
 
 ちょっと足りないシロの役を蒼井優が好演。クロの二宮もすばらしいのだけど、彼女の言葉がこの物語のテーマを映し出している感じです。この映画は2度見ることをお勧めします。1度目は物語を追い、2度目は自分のセリフを探して、自分の心にしまう・・・なんてね!!。
 
 「悪口いうとね・・・シロ、胸のここんところがかさかさするの」
 
 ・・・そう、カサカサするんだ。悪口ってのは。自分とか周りの人とか観察しているとさ、相手にすべて届くわけじゃなくて、その言葉は自分に返ってくるものだと思うんですよね。
 
 「あの人さ、女の武器使ってる・・・」
  →そういう貴女も・・・(汗)
  
 「あいつは上司に取り入るのがうまい・・・」
  →そういう貴方も・・・(汗)
 
 どうも似た者同士ほど、反応するようで。そして、なんていうのか・・・そう、自分に暗示をかけているように思うんですよね。私も、人の悪口を言ってしまったときは、その悪口に自分が翻弄されないかというのを気にしてしまうんです。だから、そういう人をみたら、その表情は覚えないでおこう・・・距離を置こうとしてしまうんです。

 最後にトリビアですが、宝町の人たちをプロデューサーの田中栄子さん、監督のマイケル・アリアスが演じています。どの声なのか、わからないのですが(笑)。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)



■評価について:
★★★★★(5/5) 必ず映画館で見て、DVDも買ってみるべし
★★★★☆(4/5) 必ず映画館で見ること
★★★☆☆(3/5) 見てみてまあ損はない
★★☆☆☆(2/5) レンタルで見たらいいかも
★☆☆☆☆(1/5) 特にみなくてもいいかも
スポンサーサイト
編集 / 2007.01.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。