スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「落下の王国」(2006)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「落下の王国」(2006)
■公開日:2008年 9月20日
■鑑賞日:2008年 9月21日
■ジャンル:人間ドラマ
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)
 秀作。「おくりびと」「イントゥ・ザ・ワイルド」を見た後だと、ちょっと物足りないかもしれません・・・・・・。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
imdbサイト

■チラシ1
落下の王国 チラシ表






■監督:
Tarsem Singh

■脚本:
Dan Gilroy (screenplay) and
Nico Soultanakis (screenplay) &
Tarsem Singh (screenplay)

■音楽:
Krishna Levy

■主演:

Catinca Untaru ... Alexandria
Justine Waddell ... Nurse Evelyn / Sister Evelyn
Lee Pace ... Roy Walker / Blue Bandit
Kim Uylenbroek ... Doctor / Alexander the Great
Aiden Lithgow ... Alexander's Messenger
Sean Gilder ... Walt Purdy
Ronald France ... Otto
Andrew Roussouw ... Mr. Sabatini
Michael Huff ... Dr. Whitaker
Grant Swanby ... Father Augustine
Emil Hostina ... Alexandria's Father / Bandit
Robin Smith ... Luigi / One Legged Actor
Jeetu Verma ... Indian / Orange Picker
Leo Bill ... Darwin / Orderly
Marcus Wesley ... Otta Benga / Ice Delivery Man
Ayesha Verman ... Indian's Bride
Julian Bleach ... Mystic / Orange Picker
Ketut Rina ... Chief Mystic
Camilla Waldman ... Crying Woman
Elvira Deatcu ... Alexandria's Mother
Emma Johnson ... Alexandria's Sister
Daniel Caltagirone ... Sinclair / Governor Odious
Nico Soultanakis ... Horace
Jon Kamen ... Morty
Karen Haacke ... Alice
Emma Maria Landberg ... Flicker Film Woman
Miguel Hernandez ... Cowboy 1
Oscar Moreno ... Cowboy 2
David Parra ... Cowboy 3

■プロット:
 スタントマンのロイは、撮影中の汽車から馬に飛び移る撮影時、誤って落下し、脚を負傷する。重ねて恋人を主演俳優に奪われて人生に絶望していた。幼女アレクサンドリアは5歳の少女でイランからの移民。オレンジの木から落ちて入院しているが、退屈まぎれに病院を放浪しているときにロイと知り合う。ロイは薬剤室から自殺用のモルヒネを彼女に取ってきてもらうおうと、彼女の気を引くために壮大な物語を語り始める。それは、暴君に立ち向かう5人の勇者たちの物語だった。13の世界遺産を含む世界24カ国以上で4年がかりで撮影された。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 5点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 5点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 4点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

 13の世界遺産を含む世界24カ国以上で4年がかりで撮影された美しいロケーションが見ものです。5歳のCatinca Untaruは無邪気な幼女だったようで、ロイ役のLee Paceは本当に歩けないと思い込んでしまったり、劇中のアレクサンドラは、MORHINEの最後のEを3と読み間違え、ロイに3錠しかロイに薬を渡さないエピソードがありますが、これは実際にカティンカが間違ったことによるものだそうです。また、物語の最初に象が海を泳ぐシーンがありますが、ゆったりと美しい海の中を象がゆっくりと大きく水を掻いていくところは、あまりにも美しくて息を飲みます。
 
スポンサーサイト
編集 / 2008.09.23 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。