スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「最後の初恋」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
タイトル:「最後の初恋」(2008)
■公開日:2008年 9月27日
■鑑賞日:2008年 9月28日
■ジャンル:人間ドラマ
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)
人生を変える恋を美しく綴った映画。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
imdbサイト

■チラシ1
最後の初恋 チラシ1表 最後の初恋 チラシ1裏








■監督:
George C. Wolfe

■脚本:
Ann Peacock (screenplay) and
John Romano (screenplay) ...

■原作:
Nicholas Sparks (novel)

■音楽:
Jeanine Tesori

■主演:
Richard Gere ... Dr. Paul Flanner
Diane Lane ... Adrienne Willis
Christopher Meloni ... Jack Willis
Viola Davis ... Jean
Becky Ann Baker ... Dot
Scott Glenn ... Robert Torrelson
Linda Molloy ... Jill Torrelson
Pablo Schreiber ... Charlie Torrelson
Mae Whitman ... Amanda Willis
Charlie Tahan ... Danny Willis
Carolyn McCormick ... Jenny
Ted Manson ... Old Gus
Ato Essandoh ... Jean's Lover
Terri Denise Johnson ... Medical Resident
Jessica Lucas ... Admiring Nurse

■プロット:
 エイドリアンは7ヶ月前から夫と別居している。その日は2人の子供を夫に預け、親友のジーンが経営している海の家に手伝いに行く約束になっていた。ところが、裏切られた夫には復縁を迫られ、苛立つエイドリアンの前に現れたのは、患者の家族からの訴訟に悩む医師のポールだった。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 3点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 3点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 3点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

「君に読む物語」の監督だけあって、恋愛物語は秀逸。リチャード・ギアとダイアン・レインの抱擁はすばらしいです。年季を積んだ「愛している」というのを演じきれるのはこの2人だけでしょう。もう60歳近いのに、これだけのかっこよさを表現できるギアはすばらしいです。最後、医師として、エクアドルに行った息子といっしょに働きだす姿は、「人生って、殻を破ればいつでも始められるんだ」って信じさせてくれます。また風景がいいですよね。海の側の青いよろい戸のある海の家の青い部屋。そこで愛し合う2人。その思い出は、永遠のものとなって、2人の仲で輝いているんでしょうね。人生を変える恋を美しく綴った映画です。

スポンサーサイト
編集 / 2008.09.28 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。