スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「Genius Party Beyond 」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「Genius Party Beyond 」(2008)
■公開日:2008年 10月11日
■鑑賞日:2008年 10月11日
■ジャンル:アニメーション
■お薦め度:★☆☆☆☆(1/5)
映像は美しいし、迫力あります。スタジオ4℃のファンの人は必見。
ファン以外の人に映画館で見るのは、お勧めできません・・・(^^ゞ

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)





#1 GALA / 監督 前田真宏
#2 MOONDRIVE / 監督 中澤一登
#3 わんわ / 監督 大平晋也
#4 陶人キット / 監督 田中達之
#5 次元爆弾 / 監督 森本晃司

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 1点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 1点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 1点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 5点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  2点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

WEBアニメスタイルによると、この映画については、このように記載されています。

ついに待望の劇場公開を迎えるSTUDIO4℃入魂の最新オムニバスアニメ『Genius Party Beyond』。個性的な仕事で注目を集める演出家やアニメーター達に「制約=ゼロ」という条件を与え、そのオリジナリティを存分に発揮したショートフィルムを作ってもらおうという意欲的プロジェクトの第2弾だ。今回の参加監督は、前田真宏、中澤一登、大平晋也、田中達之、そして森本晃司というアニメファン垂涎の豪華メンバー。制作発表以来、完成を心待ちにしてきたファンも多いことだろう。ほとんどの作品は数年の歳月をかけて制作され、とてつもないこだわりと見たこともないクオリティで観る者を圧倒する。昨年公開された第1弾を凌ぐインパクトに満ち溢れた、期待以上の力作揃いだ。


 さすが、スタジオ4℃です。すばらしい映像です。特に最後「次元爆弾」ではJuno Reactorの楽曲を堪能できます。物語を見に行くというよりは、音楽とか雰囲気を楽しんでいく映画って感じだと思います。

■関連リンク■
Invitation 「Genius Party Beyond 」
スポンサーサイト
編集 / 2008.10.12 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。