スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「劇場版 カンナさん大成功です」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「劇場版 カンナさん大成功です」(2008)
■公開日:2009年 1月17日
■鑑賞日:2009年 1月25日
■ジャンル:コメディ
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
「ブスを理由に何もしてこなかったの。でも・・・」
超ストレートなメッセージに元気をもらえる映画で~す♪

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)

■チラシ1
カンナさん大成功です! チラシ1表 カンナさん大成功です! チラシ1裏








■監督:
井上 晃一

■脚本:
松田 裕子

■音楽:
田中 茂昭

■主題歌:
「君のフレーズ」Honey L Days(avex trax)

■挿入歌:
「えくぼ」SHOWTA.(キングレコード)

■エンディングテーマ:
「My All」山田優(ポニーキャニオン)

■主演:
山田 優         :神無月カンナ
山崎 静代(南海キャンディーズ) :カバコ(伊集院ありさ):
中別府 葵        :隅田川菜々子
永田 彬(RUN&GUN): 蓮台寺浩介
佐藤 仁美        :森泉 彩花
柏原 崇         :綾小路 篤
浅野ゆう子        :橘 れい子

■プロット:
 神無月カンナは誰もが振り向く超美人。しかし、あまりにもブスな自分を捨てるため、472万円あまりの貯金をはたいて生まれ変わった超整形美人だった。憧れの男性、浩介が勤めるアパレル企業への就職に成功し、恋人となるべく奮闘するのだが・・・・。
(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 5点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 5点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 4点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

 笑いあり、涙ありの映画です。最初、山田優さんが演じるのは整形直後からのカンナですが、KYなところ、ガニマタで超高速で橋ってくるところが笑えます。そんなカンナさん、あこがれのアパレル企業に就職が決まり、受付から、社内公募で新ブランド企画室に大抜擢されます。また、Team Beautyにいる天然美女の菜々子さん、昔の同僚カバコと出会います。当初、カバコは綾小路から合コンで「カバゴリラはいやだ」と突っぱねられますが、カンナさん、そんなカバコに昔の自分を重ねて「ブスでも美人になれる」とばかり、菜々子も巻き込みカバコ美人改造計画を開始するも失敗…。しかし浩介の「女優に似ている」という言葉に、カバコは“勘違い”しポジティブな性格へと大変身していくところなんて、「フラガール」でもいい味出してた静ちゃんの魅力満載です。

 ラストではカンナさん、社内での成功をねたまれて、公衆の面前で整形した真実を公にすることを強要されます。
 
 「何もしないでずるいわ」

 この言葉にカンナは我慢できずに詰め寄ります。

 「あなた、机に菊の花を飾られたことがある?ついだお茶を飲んでもらえなかったことある?前から歩いてきた男の子にオエって言われたことある?・・・私、ずっと何もしないことの理由をブスということのせいにしてた。でも、死ぬ気で怖い思いをして整形をやってよかった。」

 ここらへんは真に迫っていて、涙が出てきました。そうですよね。できない言い訳を作るのは簡単だけど、やるきっかけ、何かを始める気持ちを強く持つって本当に大事だなぁなんて思いました。正直、自分の意思で何かをやってきたことって、いったい何だったんだろう・・・・とこの映画を見て考えました。

 結局ブスも美人も他人のものさしなんですよね。

 要所要所の橘れいこの一言もこの作品の魅力。
 
 「女の敵は女。信じられるのは自分だけ」
 「20年前も今も、私は自分が好きよ」

 自分が好きになる・・・・。ナルチシズムとはちょっと違う気がします。
 自分的には、計画どおりに動けたりとか、遅刻してないとか、何か言われてもぐっと我慢しているとか・・・・そんな感じかなと思います。でも、できていないときが多いので、たいてい自己嫌悪に陥っているのですが・・・・(^^ゞ。
 
 まあ、明日がいい日でありますように!
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.25 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。