スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「劇場版 カンナさん大成功です」舞台挨拶@川崎
カテゴリ: 07.イベント
■タイトル:「劇場版 カンナさん大成功です」(2008)
■公開日:2009年 1月17日
■鑑賞日:2009年 1月25日
■ジャンル:コメディ
■お薦め度:★★★★☆(4/5)
「ブスを理由に何もしてこなかったの。でも・・・」
超ストレートなメッセージに元気をもらえる映画で~す♪

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
今ここログの感想

■チラシ1
カンナさん大成功です! チラシ1表 カンナさん大成功です! チラシ1裏




■司会:
八雲ふみね(オフィシャルブログ

■登壇者:
山田 優         :神無月カンナ
山崎 静代(南海キャンディーズ) :カバコ(伊集院ありさ):

 急遽決定した川崎と横浜の舞台挨拶。今回は昨日たまたま映画館に行ったら、まだチケットが残っているというので、思わず舞台挨拶つきチケットを買ってしまいました。後ろから2列目でしたが、劇場が狭いので、六本木7番スクリーンのL列くらいの感じでしょうか。
 
 舞台挨拶はカンナ役の山田優さんとカバコ役の南海キャンディーズの静ちゃんです。衣装はなんとポスターから抜け出た2人そのもの。観客席中、山田優さんの見事な脚線美に釘付けでした!!。以下、正確にはこういう言葉じゃありませんでしたが、舞台挨拶のレポートです!!




■まずはご挨拶。
 
 山田優さん:今日はお越しいただき、ありがとうございます。神無月カンナ役の山田優です。

 静ちゃん:今日はみんなきてくれてありがとう。カバコをやった静ちゃんだよ・・・・。

■次は役どころについてはいかがでしたか?
 
 山田優さん:原作がすごく好きだったので、お話をいただいたとき、とてもうれしかったです。ただ、整形後のカンナ役だったので、ちょっと不安でした。カンナは純粋でまっすぐな女の子なのがよかったです・
 
 静ちゃん:勘違いブスのカバコの役立ったんですが、私はブスじゃないので、役作りが大変だったです(館内、微妙な笑い・・・)。役作りはブスな人を研究させてもらいました。例えば、相方の山ちゃんとか・・・・。ちなみに男ですけど・・・(館内の微妙な笑いはフェイドアウト)。
 
 (役作りについて聞かれて)
 
 山田優さん:カンナの役作りは、初めて読んだとき想像したことを思い出して役作りをしました。また、ブスだったころの癖、くしゃみとか、残っていますが、監督と相談しながらチョコチョコ入れていました。
 
■共演していかがでしょうか?

 静ちゃん:この共演をきっかけに仲良くなりました。2人とも壁を作らないので、いいひとです。

 山田優さん:静ちゃんはめちゃめちゃ乙女です。2人でしゃべっていると横でウンウンって聞いていて、おねえさんでした。
 「それ、かっこいい男の子がいるときに言ってくれへん?」と静ちゃんから突っ込み入れていました。
 
■ファッションはいかがですか?

 山田優さん:映画の中では可愛い衣装を着せてもらえました。色使いが派手なので、普段使いは難しいけれど、すごく役作りがしやすかったです。ビタミンカラーでちょっとレトロな感じでしょうか。今、お店に出ています。ここだと横浜そごうが近いですが、お店に出ているほうは普段着れる服が多いです。
 
 静ちゃん:軆がでかいので、お姉さんからというよりも お父さんからお下がりをもらうという状況だったので、今回、可愛い服を私のためにいっぱい作ってくれたのがうれしかった。グレーの菱形がいっぱいついたワンピースは買わせていただきました。
 
■山田優さんが作詞されたMyAllについて教えてください。

 山田優さん:親しい人の前でも自分を作ったりすることってありますよね。素直になるほど、絆が強くなることを歌った歌です。カンナにもつながると思っています。
 
スポンサーサイト
編集 / 2009.01.25 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。