スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
「オーストラリア」(2008)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「オーストラリア」(2008)
■公開日:2009年 2月28日
■鑑賞日:2009年 3月 1日
■ジャンル:人間ドラマ
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)
 途中の盛り上がりところで、終わっていれば娯楽大作。でも、監督の描きたかったものはアボリジニと白人の関わりだったんでしょうね・・・・。その結びつきとオーストラリアの大自然に癒されます。・・・・でも、なんか歪んだ幻想のような気も・・・・(~_~;)。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
IMDBサイト

■チラシ1
オーストラリア チラシ表 オーストラリア チラシ裏






■監督:
Baz Luhrmann

■脚本:
Stuart Beattie (screenplay) and
Baz Luhrmann (screenplay) &
Ronald Harwood (screenplay) and
Richard Flanagan (screenplay)

■原作:
Baz Luhrmann (story)

■音楽:
David Hirschfelder

■主演:
Nicole Kidman ... Lady Sarah Ashley
Hugh Jackman ... Drover
David Wenham ... Neil Fletcher
Bryan Brown ... King Carney
Jack Thompson ... Kipling Flynn
David Gulpilil ... King George
Brandon Walters ... Nullah
David Ngoombujarra ... Magarri
Ben Mendelsohn ... Captain Dutton
Essie Davis ... Katherine Carney
Barry Otto ... Administrator Allsop
Kerry Walker ... Myrtle Allsop
Sandy Gore ... Gloria Carney
Ursula Yovich ... Daisy
Lillian Crombie ... Bandy Legs
Wah Yuen ... Sing Song (as Yuen Wah)
Angus Pilakui ... Goolaj

■プロット:
 第二次世界大戦前夜、オーストラリアに滞在したきりの夫をイギリスに戻すべく、オーストラリアに旅立ったサラ。すでにそこでは夫は不慮の事故で亡くなっており、土地は抵当に入っており、1500頭の牛と領地を手放すほかはない状況に陥っていた。その苦境を逃れる手段はただひとつ、サラの土地の周辺を牛耳っている大地主のカーニーをだしぬいて、1500頭の牛を軍に売却するしかなかった。夫を失った悲しみを振り切り、しぶしぶドローバーと手を結び、1500頭の牛を引き連れてオーストラリア大陸を横断する。
(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 3点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 4点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 4点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

 オーストラリアの大地に癒される映画。途中まではすごく良かった・・・・良かったです。サラとドローバーの前に立ちはだかるのはカーニーとフレッチャー。サラの夫を殺したのもこの人。さて、1500頭の牛を届け、ドローバーといい関係になったサラの前に立ちはだかるのは、カーニーを暗殺したフレッチャー。また、フレッチャーはとても悪い人で、自分とアボリジニの間に出てきた息子も保身のために殺そうとするんですね。最初から最後までフレッチャーづくしな展開・・・・・(~_~;)。逆に、人はそこまで悪に徹することができるものかと考えてしまうほど・・・・。

 でも、オーストラリアの大地の不思議さを感じ取れる映画です。
スポンサーサイト
編集 / 2009.03.01 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。