スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【洋画】スーパーマン リターンズ
カテゴリ: 01.映画感想




 暗がりの映画館の中、鳴り響く、ジョン=ウィリアムズ作曲のファンファンーレ。これぞ、映画の醍醐味。昔懐かしハリウッド映画の興奮を巻き起こす映画がこれ。「スーパーマン リターンズ」
 監督は「X-MEN」シリーズのブライアン=シンガー、ニコラス=ケイジ、キアヌ=リーブスと層々たる俳優陣をおしのけて、スーパーマン/クラーク・ケントに抜擢されたのはブランドン・ラウス。ヒロインのロイス=レーンにはオーリーと最近復縁したというケイト=ボスワース(紹介の仕方がちがうやろ~>自分)。悪役/レックスールーサーにはケビン=スペイシー。(経緯については2002年10月1日、eiga.comのニュースにて)

 そしてあまり話題にならないのが不思議なんですが、なんと監督つながりか、ロイスの間男のリチャードを「X-MEN」で目から光線を出す男/Cyclops(最終章でも出演しています)のジェームズ=マーズデンが演じていました。
 
 最後のほうではリチャードさんもスーパーマンの片腕として活躍します。

 「X-MEN、スーパーマンと共演」

 大興奮であります。X-MENファイナルももうすぐ上映されますので、サイクロプスの顔をチェックしてから、スーパーマン リターンズを見に行かれるのも一興かと思います。

 そして、大きなスクリーン&音響がいいスクリーンで上映されている間にぜひ行きましょう(^o^)!!

■関連サイト■

オフィシャルサイト

スポンサーサイト
編集 / 2006.08.22 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。