スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「ウォッチメン」(2009)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「ウォッチメン」(2009)
■公開日:2009年 3月28日
■鑑賞日:2009年 3月29日
■ジャンル:ファンタジー/コミック/アクション
■お薦め度:★★★☆☆(3/5)
 3時間、退屈しません・・・・が、とにかく長いです。覚悟が必要です。それにしても『300』の監督Zack Snyderの感性あふれる映像です。また、コメディアンが落下する映像にデジャブを感じた人、いらっしゃると思います。Visual Effectのスタッフを調べると、Gary Abrahamianという方がいらっしゃいます。なんと、マトリックス・レボリューションズやらコンスタンティンやらスピード・レーサーやら・・・・・どうりで、なんか妙に親近感を感じるわけですね。

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
IMDBサイト

■チラシ1
ウォッチメン チラシ1 ウォッチメン チラシ1

■チラシ2
ウォッチメン チラシ2 ウォッチメン チラシ2

■ブログパーツ





■監督:
Zack Snyder

■脚本:
David Hayter (screenplay) and
Alex Tse (screenplay)

■原作:
Dave Gibbons (graphic novel illustrator)
Alan Moore (graphic novel) uncredited

■音楽:
Tyler Bates

■主演:
Malin Akerman ... Laurie Jupiter / Silk Spectre II
Billy Crudup ... Dr. Manhattan / Jon Osterman
Matthew Goode ... Adrian Veidt / Ozymandias
Jackie Earle Haley ... Walter Kovacs / Rorschach
Jeffrey Dean Morgan ... Edward Blake / The Comedian
Patrick Wilson ... Dan Dreiberg / Nite Owl II
Carla Gugino ... Sally Jupiter / Silk Spectre
Matt Frewer ... Edgar Jacobi / Moloch the Mystic
Stephen McHattie ... Hollis Mason / Nite Owl
Laura Mennell ... Janey Slater
Rob LaBelle ... Wally Weaver
Gary Houston ... John McLaughlin
James M. Connor ... Pat Buchanan (as James Michael Connor)
Mary Ann Burger ... Eleanor Clift
John Shaw ... Doug Roth
Robert Wisden ... Richard Nixon
Jerry Wasserman ... Detective Fine
Don Thompson ... Detective Gallagher
Frank Novak ... Henry Kissinger
Sean Allan ... Norad General #1
Ron Fassler ... Ted Koppel
Stephanie Belding ... Janet Black
Chris Burns ... Dumb Thug
Nhi Do ... Vietnamese Girl

■プロット:
『ウォッチメン(Watchmen)』 とはアラン・ムーア原作、デイヴ・ギボンズ作画によるアメリカン・コミック。テーマは「誰が見張りを見張るのか?」。政府によって引退させられたスーパーヒーロー達が活躍します。

 時は現代。政府によって引退させられたスーパーヒーローの1人、コメディアンが暗殺された。この事件を不審に思い、その背後を探りはじめるのは、"顔のない男"、ロールシャッハ。コメディアンの足跡を辿り、実は大きな陰謀があることを知る。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 3点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 4点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 3点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

 3時間、退屈しません・・・・が、とにかく長いです。覚悟が必要です。それにしても『300』の監督Zack Snyderの感性あふれる映像です。また、コメディアンが落下する映像にデジャブを感じた人、いらっしゃると思います。Visual Effectのスタッフを調べると、Gary Abrahamianという方がいらっしゃいます。なんと、マトリックス・レボリューションズやらコンスタンティンやらスピード・レーサーやら・・・・・どうりで、なんか妙に親近感を感じるわけですね。


(ほんとにねたバレ)

 それにしてもラスト。ウォッチメンで前半はほとんど登場しませんが、ラストに重要な役割を果たすVeidtは凍りつくような美しさです。「地球平和のためにやった」と語るインテリ。演じたのはMatthew Goodeですが、1978年4月3日誕生日なんですね。20代の新人かと思いました。これが出世作になる方でしょう。
 それにしても、世界平和のために『侵略者』という汚名をDr.Manhattanに被せ(どうせこの人は常人じゃないからいいのかもしれませんが)、1500万人もの犠牲者を出して、ロシアとアメリカの手を組ませるというラストには、ちょっとひっかかってしまいます。また、Dr.Manhattanもそれを甘受してしまうんですから・・・・。まあ、既に1500万人も犠牲を出しているので、仕方がないっちゃ鹿方ないんでしょうが・・・・。

 人によっていろいろあると思うところがあると思いますが、『3時間も描いてこの結末か・・・・』と脱力感を感じたのは私だけかも。
 
 でも、それまでの展開は手に汗握る!!展開でした。アメコミファンの方は必見だと思います。

スポンサーサイト
編集 / 2009.03.29 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。