スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
映画:「人生に乾杯」(2007)
カテゴリ: 01.映画感想
■タイトル:「人生に乾杯」(2007)
■公開日:2009年 6月20日
■鑑賞日:2009年 7月25日
■ジャンル:コメディ/ドラマ
■お薦め度:★★★★★(5/5)
 45度以上ある斜面を昇っていく1958年型要人用高級車チャイカを見れただけでも価値あり。元気がでる映画です!!

■関連リンク:
オフィシャルサイト(日本)
IMDBサイト


■監督:
Gabor Rohonyi

■脚本:
Balazs Lovas writer
Zsolt Pozsgai writer

■音楽:
Gabor Madarasz

■主演:

Emil Keres ... Emil
Teri Foldi ... Hedi
Judit Schell ... Agi
Zoltan Schmied ... Andor
Djoko Rosic ... Juan
Peter Barbinek ... Captain
Peter Horkay ... Levai
Miklos Kapacsy ... Gabor
Mihaly Szabados ... Patrol
Csaba Benedek ... Policeman
Katalin Varnagy ... Stefi
Agi Mednyanszky ... Klotild
Zsofia Geiger ... Young Hedi
Szabolcs Ruszina ... Young Emil
Laszlo Csendes ... Comrade Barna
Agnes Banfalvy ... Post office lady
Erika Kiss ... Bill woman
Janos Schwimmer ... Receptionist
Gyorgy Kezdi ... Old Csik
Szilvia Szuros ... Prostitute #1
Katalin Udvarias ... Prostitute #2
Istvan Hajdu ... Executor
Gabor Matus ... Gas station attendant 1
Ferenc Kovacs ... Gas station attendant 2
Gabor Szente ... Labor technician
Gyula Zalanyi ... Bank manager
Noemi Zavodszky ... Bank cashier #1
Imola Gaspar ... Bank cashier #2
Gabor Szucs Medve ... Man opposite bank
Bela Szeman ... Sergeant
Dezso Szegedi ... Benyak
Domonkos Szasz ... Corporal

■プロット:
舞台はハンガリー。自由主義経済に近い体制であったとはいえ、旧社会主義国である。今は自由経済に移行し、かつて誰にでも手をさしのべていた国民への福祉などの政策は、必ずしも十分でない状況になりつつあった。月々の受給額は4万フローリン。借金は8万フローリン以上。ある日取り立てがやってきて、妻の大事なイヤリングを持ち去っていく。そこで夫は大事にしていた1958年に製造された要人用の高級車、ウィングバードに乗って考えた末、選んだ選択肢とは・・・・。

(以降ネタばれあり)

■私的見所:
1.テーマとか構成とか・・・・
 (1)作品にこめられた思い(テーマ)- 5点/5点
 (2)作品の世界観への案内方法(ガイダンス要因)- 5点/5点
 (3)作品の展開/キーワードの持ち方(トリック要因)- 4点/5点

2.表現とか・・・・
 (1)映像は1に合っているか- 4点/5点
 (2)脚本や演出は1に合っているか-  4点/5点
 (3)音楽は1に合っているか-  4点/5点 

 原題の「Konyec」はロシア語で「逃亡」という意味だそうです。この映画のために訳すと「トンズラ」ってところでしょうか。ある老夫婦の強盗から、民主化後のハンガリーの政策批判をし、なおかつ、ちょっとしたおかしみを感じさせてくれる映画です。
 
 強盗は悪いことなんですが、思わず、老夫婦とこの映画のもう1人の主役であるウィングバードを応援したくなっちゃうんですね!!
 
 ラスト、ウィングバードは爆発炎上きてしまいますが、もしかしたら、あの老夫婦はもう一度ウィングバードを駆って戻ってくるかも・・・・そんな希望を持たせてくれる映画です。
 
 #「本当に映画が好き!!」という人といっしょに行きたい映画・・・ですねぇ・・・・

スポンサーサイト
編集 / 2009.07.25 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。