スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【カバー】哀 戦士・Z×R -Richie Kotzen
カテゴリ: 04.音楽関係
 ロックバンドでギターをやる人なら、絶対知っているといっても過言ではないのが、元Mr.Bigのギタリスト、Richie Kotzen。彼はキアヌがやっていたDogstarでリードギター&ボーカルをやっていたブレットのお友達だったそうで、アメリカのライブハウスで彼の演奏を聴いたことがあります。難しいフレーズも難なくこなし、さらに叙情。
 私はギターを弾かないので彼のギターをどう表現していいのかわからないけれど、ギターテクの教本には彼が方々顔を出しています。そんな有名なギタリストがなんと「ガンダム」のカバーを作りました。
 発売されたのは3月22日、宮川先生の訃報の後だったので、混乱してしまい、入手が遅れてしまったのですが、周囲のアニメオタクに聞かせると必ずにんまりされます。
 
 「こいつ本気でガンダム歌っている」
 
 まさにそのとおり。そして、歌詞カードにはこんな言葉・・・・。


ガンダムとの出会いは衝撃的だった。
志を持ちながら、強く激しく戦い、美しくも哀しく散った戦士たち・
英語版ムービーコレクションを見つけて、そのときからのめりこんだんだ。
「哀戦士」を聞いたとき、すぐにこれをロックにしてみたいと思った。
幾多の時代を駆け抜ける、白いモビルスーツの伝説を、
ロックミュージックを通して世界に伝えたいと思ったんだ。
長い間の僕のこの想いが本当に実現するなんて、運命としか思えない。
ここに選んだ曲はどれも、僕にとって特別の思い入れがある曲なんだ、
それをカバー曲集として発表することができるなんて、感無量だ。
そして3曲の僕のオリジナル曲を
逆境での戦いから明日(Newday)へのブリッジにしたいと思う。


このアルバムを愛する者のために宇宙で戦死したものに捧げたい。

無駄にはしない。
君達の信じた未来は今から始まる。

                リッチー・コッツェン


リッチー・コッツェンの曲が好きで特に「SLOW」という アルバムが私のお気に入りベストだったのですが、まさかまさか彼が「ガンダム」を歌うとは~。








スポンサーサイト
編集 / 2006.09.01 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
プロフィール

リトル★ダック

Author:リトル★ダック
今、ここにいる自分、明日どこかにいる自分、そんな自分の合計が一生になっちまうんですねぇ~。














仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。